HIFU(ハイフ)とは

超音波を照射したい深さに収束させて、点状に組織を焼却し熱凝固を起こした組織の破壊と再構築を行い、肌のたるみなどを改善する施術です。

Liftera-Vとは

Liftera-Vの概観

リフテラVはHIFU (高密度型焦点式超音波)を応用したフェイスリフティング・タイトニング機器です。
3種類のアプリケーターを使い、真皮上層、皮下組織、SMAS筋膜にHIFUを照射することができ、目的の深さの組織にHIFUを照射し皮膚を内側から引き締める効果が期待できます。
外科的な侵襲を行わずフェイスリフトケアを行いたい方にお勧めの施術です。

ムービング式HIFUとライン式HIFUとは

ライン式HIFUは湾曲した部分への照射が難しい、痛みのコントロールが難しいといった点があります。
リフテラVはペン型のムービング式のアプリケーターを採用しており、湾曲した部位でも最適な照射を行えます。
また動かす速さと1秒間の照射数を調整できるため、ライン式より痛みのコントロールがしやすいと言われています。

  • ムービング式ムービング式
  • ライン式ライン式

美肌ケアになるのはなぜ??

2mm, 3mm, 4.5mmの深さにHIFUを照射することで組織に熱が伝わり熱凝固を起こし、破壊と再構築を促し肌の引き締め効果が期待できます。
その結果、たるみが目立ちにくくなり、ハリがでてきます。

lifterav-照射イメージ(2.0mm追加版)

リフテラVは下記のような人にお薦め

  • 加齢による顔のたるみが気になる
  • たるみ予防をしたい
  • 目回りのたるみやしわが気になる

HIFU施術の概要

施術時間

顔全体(2mm,3mm,4.5mm)
30分程度
目回り(2mm)
20分程度
頬+あご(2mm)
30分程度

施術時の痛み (個人差が大きいようです)

照射する部位によって、痛み、熱感を伴うことがあります。
インプラント挿入部位に熱さを感じることがあります。
照射後、数日から数週間程度 筋肉痛のような痛み(違和感)が残る場合があります。

施術禁忌

  • 心臓ペースメーカーや人工関節などの金属物を埋め込んでいる方
  • 糖尿病、妊娠中、ケロイド体質の方
  • 皮内に金の糸を埋入している方

副作用など

  • 施術後1-2週間は熱凝固の影響のため、皮内に違和感を感じることがあります。
  • 施術中に鈍い痛み、熱さを感じることがあります。
  • 施術後、赤みやヒリヒリ感がでることがあります。
  • まれに火傷、色素沈着、神経損傷が起こる場合があります。

施術の流れ

問診
同意書へのサインを行い施術日を決めます。

施術当日

洗顔
化粧を落とします。(洗顔用具などは準備してあります。)
施術
ジェルを顔に塗布して施術開始
お仕度
施術終了後、ジェルを拭きとります。パウダールームでのお化粧をする場合、お化粧道具をご持参ください。
お会計
帰宅の準備ができましたら、待合でお待ち下さい。お会計の準備ができましたら受付からお名前をお呼びします。

HIFU料金(税込)

施術内容 回数 料金 初回トライアル料金
顔全体(2mm・3mm・4.5mm) 1 50,000円 40,000円
頬・顎裏(3mm・4.5mm) 1 42,900円 35,000円
目回りのみ(2mm) 1 14,300円 10,000円
顔全体(2mm・3mm) 1 38,500円 30,000円

最後の施術から2か月以内に施術に来られた方は料金が10%offとなります。